さいたま市立城南小学校
  Jonan Elementary School
本文へジャンプ

城南小学校保健室より


学校感染症について

 学校では、毎日たくさんの人と集団生活を送っています。その中で、感染する病気にかかった人がいた場合、学校全体に広がる恐れがあります。そうならないよう学校を休んでいただきます。「学校感染症」等、感染する病気と主治医から診断されましたら、すぐに担任までご連絡ください。

 原則として、「学校に連絡のあった日」から出席停止扱いになります。

 登校は、必ず医師の許可を得てから行うようにしてください。

 出席停止となる学校感染症
  
・インフルエンザ ・溶連菌感染症 ・流行性嘔吐下痢症(ウィルス性胃腸炎)
   ・麻疹(はしか) ・流行性耳下腺炎(おたふく) ・風疹(三日ばしか) 
   ・水痘(水ぼうそう) ・伝染性紅斑(りんご病) ・咽頭結膜熱(プール熱) 
   ・手足口病 ・ヘルパンギーナ ・マイコプラズマ肺炎 ・流行性角結膜炎  等




疾病通知について 

 定期健康診断の結果、学校では病気の疑いのある児童に、「疾病通知」を出しています。病院では「異常なし」と診断される場合もあります。しかし、視力低下などを毎年のこととそのままにするのではなく、受診の目安として、お医者さんに診ていただければと思います。
 定期健康診断の結果、耳鼻科検診・眼科検診・内科検診で疾病通知の出ている児童(一部疾病をのぞく)は、医師の許可が出るまで、または治療するまで、水泳の授業でプールにはいることができません。
 疾病通知が渡されましたら、早めに医療機関に受診し、学校へ疾病通知を提出してください。



日本スポーツ振興センター災害共済給付制度について 

 学校での生活中や登下校で傷病等をした場合、日本スポーツ振興センターからその治療費や見舞金が給付されます。
 学校管理下のけがで、帰宅後家庭で様子をみて医療機関を受診した場合は、担任までご連絡ください。医療機関に記入してもらう用紙をお渡しします。
 学校管理下(登校〜下校まで)のけがで、医療機関を受診し、保険診療で1500円以上支払った場合(保険点数500点以上)が対象となります。

 ほかの公的な制度(例:ひとり親家庭医療費助成制度等)の医療費助成を受けている方、子育て支援医療費助成制度を申請した方で、学校でのけがで入院した場合は、振興センター申請の際に必ずご連絡ください。二重支払いはできません。
 学校管理下での災害の場合、振興センターの給付の方が、より手厚くなります。


 さいたま市立城南小学校 since 2008.10.18 / Copyright 2008 JONAN Elementary School. All Right Reserved.